2009 031234567891011121314151617181920212223242526272829302009 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手洗い・うがいを励行しましょう。

 今朝の「ハロー株式」より引用です。 

インフルエンザの遺伝子は微妙に変化し続け、人類が免疫を持たない新型のインフルエンザは周期的に発生しています。それ故、新型インフルエンザが発生するかどうかではなく、いつ発生するかに重点が置かれ、警戒態勢が敷かれるとともに対策が練られてきました。

 世界保健機構(WHO)は、国際的な危険度を示す警戒レベル(フェーズ)を6段階(下記)に分けており、「フェーズ4」に引き上げたのは今回が初めてです。

 フェーズ1 ヒトへの感染リスクは低い      (パンデミック間期)   
 フェーズ2 ヒト感染のリスクはより高い      (動物間に新しい亜種ウィルスが存在するがヒト感染はない)       
 フェーズ3 ヒト―ヒト感染はないか、極めて限定される       (パンデミックアラート期・新しい亜種によるヒト感染発生)  
フェーズ4 ヒト―ヒト感染が増加していることの証拠がある       ( 上に同じ )  
フェーズ5 かなりの数のヒト―ヒト感染があることの証拠がある       ( 上に同じ )
 フェーズ6 効率よく持続したヒト―ヒト感染が確立       (パンデミック期)  

尚、各国はWHOの警戒レベルに応じて行動計画を作成しており、今回の引き上げは各国の対応を促します。日本では状況に応じて4段階に分けた行動計画(下記)が策定されており、各自治体は、独自対応も含め、下記行動計画に沿って対策を強化してゆきます。  

第1段階(海外発生期→ウィルスの侵入防止・在外邦人支援)   
 国の対応:首相と全閣僚による対策本部の設置       検疫の集約化と停留等の開始       国民(在外邦人を含む)への情報提供を強化   ワクチンの製造に着手(製造までに数カ月)等  

第2段階(国内発生期→感染防止拡大)      
 感染者の指定医療機関等への入院措置    学校の臨時休業、不要不急の集会等の自粛要請       事業者に対する不要不急の業務縮小の要請 等  

第3段階(感染拡大・まん延期・回復期→康被害最少化、社会・経済機能の維持)   
 ワクチンが製造されしだい接種開始    社会的弱者への支援   まん延には原則として全ての医療機関で重症者を受け入れ 等

 第4段階(小康期→第二派への備え)  
 対策の評価       資器財、衣料品の再配備 等  


 国内で擬似症患者(抗体検出)が1人以上発生した確認の事実をもって「第2段階」へ移行、患者の接触履歴が疫学調査で追えなくなった状態、もしくは国内で疫学的リンクのない2人以上の患者(ウィルス検出)、擬似症患者が発生した際には「第3段階」に移行します。

  尚、こうした際に広まる情報には、信憑性、根拠に関して問題のあるものもあり、特にうわさには虚偽のものが含まれることが多いため、正確な情報を収集し、冷静に対応することが重要です。

 警戒レベルを引き上げたWHOも、「必ずしも世界的な大流行が起きることを意味するものではない」とし、冷静な対応を求めています。  個人レベルでは季節性のインフルエンザと同じく、マスク着用などいわゆる「咳エチケット」を心がけ、手洗い・うがいの励行が基本となります。
スポンサーサイト

豚インフルエンザについて

 本日、豚インフルエンザの警戒レベルが3から4フェーズに引き上げられ、厚生労働省も
            「新型インフルエンザ発生と認定」

 というニュースで、不安に思われている方も多いかと思います。
「新型」と呼ばれるだけに、未知の部分も多く、あらゆる情報が飛び交います。

 Ayakoが心配するのは、確実かどうか分からない情報に惑わせられないようにして欲しいということです。

 どの機関が出している情報なのか、その情報の裏に「不安をあおりモノを売る」商売が絡んでいないか。などに注意し、信頼出来る機関の情報を得るようにして下さい。


 豚インフルエンザについては「国立感染症研究所の感染症情報センター」にてその情報を発信しています。

 ホームページで確認出来ますので参考にして下さい。

http://idsc.nih.go.jp/disease/swine_influenza/QAindex.html

女性ファッション雑誌「スタイル」6月号中国版にAyako Style登場☆

 Ayako Style開始以来、様々な雑誌に登場しているAyakoです。

 Ayako自身が特集された上海の日本語フリーペーパー「WHENEVER」を始め、ジャピオン、上海ナビ(WEB判も含む)、YAHOOニュース、地球の歩き方、中国の週刊誌「週末画報生活版」などに取り上げていただいていました。

 最近では、昨年の日本版女性誌「美的12月号」にAyako本人がちょっぴり登場、続いて今年の「チャモア2月号」にAyako Styleのハーブティーが1ページ分登場しました。

 現在中国国内で発売中の日本の女性ファッション雑誌「style」5月号に、何とp180~p184の4ページにわたってAyako Styleのティーが紹介されています。

 Ayako本人の写真は載っていませんが、ティーに使用されている材料の一部を一つ一つ紹介。さらに4種類の人気ティーを写真、説明付きで紹介しています。
店内にもコピーが貼られています(笑)

 上海以外にお住まいの方にも、Ayako Styleのティー達を見ていただけますので、是非チェックしてみて下さいね。

 さらに6月号の日本語フリーペーパー「チャモア」は、夏に向けて必見!ダイエット特集が組まれます!
そこでもAyakoが登場し、Ayako Styleのハーブティーと、中国茶の紹介、ヘルシーメニューの提案をしますので、そちらも楽しみにお待ち下さいね☆

 
 余談ですが・・・
Ayakoが紹介されている雑誌のほとんどが、「ロングヘアのAyako」で、雑誌を片手に尋ねて来ていただいた多くの方が、Ayakoの写真を手にしながら、Ayako本人だと気づかずにいらっしゃいます(><。。

 Ayakoは現在ショートヘアですので、写真のイメージとは違っても、大阪弁が聞こえたら気軽に話しかけて下さいね☆

 よろしくお願いいたします!

デトックスティー人気上昇中!

 昼間は汗ばむ日があるかと思えば、寒さがぶりかえしたりと、来ていく服に悩む毎日です。
ここ何日かの上海は、雨やスッキリしない天候で、気分も晴れませんね。

 さて、最近の人気争いに急参加しはじめた「デトックスティー」。
このティーがないとデトックスした気にならないという「デトックスティー依存症」の方もいらっしゃいます。

 これから梅雨の季節を目前に、厄介な「湿邪」を受けやすくなってまいります。
余計な水分の停滞を解消し、体内の不必要な物を追い出してくれるのがこのデトックスティー。
大阪大学の皮膚科のドクターチームも絶賛のこのティーは、Ayakoの自信作であり、その配合も、天候や湿度によって調整している計算し尽されたティーです。

 このティーに関してのレシピや加工時間、加工方法は門外不出。分量だけマネしても加工方法や時間、程度まではマネできません。

      このティーに関してだけは、現在Ayako以外の人間には作れないのです。

 豆類には「小毒」があり、加工を間違えたり手抜きすると、中毒症状をおこしてしまいます。商品になった時点では完全に「無毒」の状態ですので、どうぞご安心ください。

 また、作成時の材料の水分量や香りの出方など、人には任せられないこだわりがあるのです。だから、面倒でも時間がかかろうと、品切れになっても人に任せずAyako自らが付きっ切りでこのティーを完成させるのです。

 香ばしい香りのほんのりと甘味のある美味しいこのデトックスティー、普段の食事のお供に、ダイエットに、食生活の気になる方に、お肌のあらゆる悩みに、是非マストアイテムとしてご利用下さい。


**デトックスティーは、はと麦、大豆を始め、多くは豆類からできております。アレルギーの方はご利用にならないよう、十分ご注意くださいませ。

薬膳セミナー日程決定!!

  気が付けば4月10日ですね。
Ayakoは上海10日目です。毎日忙しく過ごしていると時間の流れが本当に早く感じられます。

 さて、ついにAyakoの薬膳セミナーが復活です!!
皆様、大変お待たせいたしました!


・日時:2009年4月29日(水)と30日(木)の2日間
    両日11:00~13:30
・場所:「古布茶館向日葵HIMAWARI」
    上海市長寧区剣河路2000弄69号(夏都花園)×虹橋路
・参加費用:1日150元
・申し込み方法:ブログ右下のメールより受付
・開講最低人数:4名(4名様に満たない場合は開講しない場合もあります)
・用意するもの:興味・筆記用具
・使用言語:大阪弁
・内容: 1日目・薬膳の基礎1~春夏の薬膳~
     2日目・薬膳の基礎2~秋冬の薬膳~
                **両日共においしい食事付き**

 移動や歓迎会の多いこの忙しい時期だからこそ、「食」を見直して元気に過ごしてみませんか?
Ayakoが分かりやすくパワフルに講義します☆
居眠り率0%のAyakoの薬膳セミナー、皆様の参加を楽しみにお待ちしています!

 ほんの少しでも興味をもたれた方は、まず気軽にお問い合わせ下さい!



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。