2009 01123456789101112131415161718192021222324252627282009 03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

留守がちになりますm(__)m

 何なんだ!と思うくらい寒さが舞い戻ってまいりました。
ダウンジャケットをクリーニングに出さなくて良かったです(^^;

 Ayako個人的な事ですが、現在引越しの為の部屋探し&部屋の整理で忙しくしております。
その為、Ayakoがお店を留守にすることがありますので、オリジナルブレンドティーをご希望の方はあらかじめ店舗に問い合わせていただきますようお願いします。

 電話:021-6473-0507(上海の番号です)

 引越しを済ませてから2月末か3月始めに大阪に一時帰国します(^^)y
薬膳セミナーもなるべく今月に開催したいのですが、来月に繰り越す可能性もあります。
わざわざ店頭までセミナーの問い合わせに来てくださったり、メールでリクエストしていただいたりと、楽しみに待ってくれている方の為に、なるべく早く、必ず開催しますので今しばらくお待ち下さい。

 
 またこの3月で「Ayako Style1周年」を迎えます。
この1年、本当に色んな事がありました。当初から一貫して貫いた「見てキレイ・飲んで美味しい・身体に良い」は今でも、この先もずっと変えません☆
おかげさまでAyakoティーのファンが増えてきており、感謝感謝の毎日です!

 「自分だったらお金を出して買いたい物か」「大切な人へ勧められるか」これはとても大事だと思います。

 自分の名前が店名であり、商品名なのですよ。
「少しくらいごまかしてもいいか」「自分では使いたくないけど儲かればいい」なんていう事はAyako自身を否定することです。妥協しないからこの1年、ビンボーに耐えました(^^;
エレベータのある所に住むのが夢です☆

 ということで、部屋探しなどで留守がちになりますので、Ayakoが店頭にいるかいないかはあらかじめお問い合わせ下さい。

 Ayakoがいなくても、スタッフが丁寧に対応しますので、是非お越し下さいね☆



人気ブログがずらり! こちらをクリック→ 
   
スポンサーサイト

ネット販売について

 この3日間、昼間は初夏のような上海です。
急激な気温の変化、体調の管理がとても難しいですね。
皆様、衣類の調整、食生活、睡眠、運動など、気をつけてくださいね。


 さて、最近非常に多い問い合わせ「ネット販売はあるのか」ということについてお答えします。

 「Ayako Style」では、ネットショップは現在行っておりません。しかし、個別の注文には1袋から承っております。その際の送料はお客様の全額負担となり、大量購入による送料のサービス等も現時点ではございません。

 中国国外からの注文につきましては、EMSでの発送となります。お支払い方法は注文時にご確認くださいませ。

 最近は日本を始め、中国各地、観光客の方からホテルへの注文をいただいており、口コミによる人気の上昇を嬉しく感じております。本当にありがとうございます☆

 Ayako Styleは小さな店舗の中に1~2列のスペースのみでハーブティーを販売しているだけなんですよ。小さな小さなスペースでの販売規模ですので、ネット販売や他店舗での販売ということにはまだまだ追いついていません(^^;
今後の課題として、急がず遅れず取り組んで行きますので、まだまだひよっこのAyako Styleの成長を応援してくださいね(^^)

 Ayakoは「見てキレイ・飲んで美味しい・身体に良い」にこだわり、「どんな商品が求められているのか、効能は確実で安全か」という事を常に追求しております。

 現在は花粉のニュースも盛んになってまいりました。
「花粉症の症状を和らげ、気分をスッキリさせるティー」を研究中です。

 現在の商品ではミントベースの「Ayako Refresh」が花粉症の不快感や咽喉の不快感を和らげてくれるアイテムとして人気上昇中です。是非お試しくださいね。 

 では、これからもAyako Styleをよろしくお願いいたします☆



人気ブログがずらり! こちらをクリック→ 
   

デトックスティーで節分のご利益あり!?

 少し暖かくなってきた上海ですが、油断大敵です。
Ayako超愛読の本日の「ハロー株式夕刊」に節分のことが書かれていましたので紹介します。

 明日は節分。もともと古い暦では節分は年越しにあたり、豆まきは、新年を迎える厄払いの行事として豆を蒔いたことに由来しています。鬼の目、つまり「魔目(まめ)」めがけて豆を投げれば「魔滅(まめ)」につながるといういわれもあるようです。

 豆まきの豆は福豆と呼ばれ、無病息災の御利益があると考えられています。ただ、自分の年齢の数だけ豆を食べるのは大変という方は、福茶といって、茶碗に豆をいれて熱いお茶を注ぎそれを飲めば、豆を食べたのと同じ御利益があるそうです。 

 コンビニなどの販売促進で関西圏中心だった恵方巻が全国区になりつつありますが、「砂おろし」といって節分にコンニャクを食べる風習があったり、大晦日と同じ意味で蕎麦を食べる地域があるなど、節目の行事として日本全国に様々な風習が残ります。

 ちなみに、鬼を祀っている寺社や「鬼」の付く姓のご家庭では「鬼は内」、あるいは「福は内」のみの掛け声が多いようです。また、商家でも「鬼は内」と言うところがあります。鬼は大荷に通じるとして、大きな荷物が内(店)に入らないと商売繁盛につながらないためだそうです。

 豆は、一粒が多くの実をなす一粒万倍。一粒万倍とは、良きにつけ悪しきにつけ、後々たくさんの数に増えてわが身にかかってくるという意味でもありますので心したいものです。  

 そして、節分を過ぎますと暦の上でも春(立春)がやってきます。



 Ayakoの開発しましたデトックスティーも大豆を始め、豆類と美肌と健胃のヨクイニンが配合されています。
 明日はこのデトックスティーにご利益を期待して、身体もキレイに健康になりましょう!


*大豆が多く入っていますので、アレルギーの方はご注意下さい。



人気ブログがずらり! こちらをクリック→ 
   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。