2008 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマススペシャルギフト登場☆with蜂蜜屋

 Ayako Styleオリジナルクリスマスギフトセット(80元)が登場です!!

 何と、Ayakoオリジナルのハーブティーが全種類お楽しみいただけるほか、クリスマスオリジナルの新しいブレンドティーもセットになっています!

 さらに、あの「蜂蜜屋」さんにご協力いただき、蜂蜜もセットです☆

 全種類のオリジナルハーブティーが楽しめるだけでなく、新しいブレンドティーに品質の良い蜂蜜までもが揃った、大切な方への贈り物に最適なセットです☆


 さて、このギフト用に新たに Ayakoが開発しましたティーの紹介をしましょう。

           テーマは「シャンパンのように美しく、爽やかな酸味」

     効能:
  1・胃腸の調子を整える
  2・二日酔い回復、悪酔いの予防
  3・美肌
  4・疲労回復・リラックス
  5・気のめぐりを良くする

 
           プラス蜂蜜で
  ・便秘予防
  ・滋養
  ・解毒
  ・酸味の緩和
 
 このブレンドは飲み会の多いこの時期に、お酒対策・食べすぎ対策・代謝機能改善を期待して作りました。
 蜂蜜を足すことで、さらに体力をつける・二日酔い改善・便秘対策にもなり、若干の酸味が苦手な方、お子様も美味しくいただけます。

 AyakoStyleの縮小図のような、すべての商品が一つになったこのクリスマスギフトセット。
美味しく美しいこのティー達に囲まれてステキなクリスマスをどうぞ!
 

人気ブログがずらり! こちらをクリック→ 
   
スポンサーサイト

つやつや美肌でクリスマス☆

 上海も乾燥が気になる季節です。
クリスマスに向けて乾燥肌のケア、大丈夫ですか??

 Ayakoは現在、週に2回上海の病院の皮膚科外来で研修しています。
皮膚科のドクターから直々に美肌の秘訣を伺いしましたので、皆様にお知らせしましょう☆

 ☆ずばり☆ポイントは3つだけ。
              ①水分補給をしっかり!
              ②睡眠をしっかり!
              ③紫外線を避ける!

 一つづつ解説しますと、
 ①しなびた植物を見て、葉っぱに直接水を与えないですよね?!水分は中から補給しないといけません。
☆そんな時は、皮膚科でよく使用される「よくいにん」を用いた「New Detox」。これは日本の皮膚科のドクター達からも太鼓判をいただいたんですよ。肌の水分をコントロールするおだやかな漢方薬で、にきびやいぼ、乾燥肌などに使えます。消化機能を調整する働きもあるのでお薦めNO1です!

 ☆次にビタミンC、クエン酸たっぷりでコラーゲンの生成を助け、疲労回復、二日酔いにも使用できる癒し効果満点の「Ayako Relax」

 ☆胃腸の調子を整え、冷えによるくすみやダイエットに使用できる「Ayako Special」

 ☆身体に熱がこもることでおこるニキビや便秘、イライラなどに使用できる「Ayako Reflesh」「Ayako Sparkle」「Ayako Healty」

それぞれの状況に合わせたティーを選び、心も身体も潤して下さいね!
これらのティーはすべてAyakoが、漢方学と西洋ハーブを融合させて独自で開発した完全なオリジナルで、現在は上海泰康路田子坊内の「Ayako Style」のみで販売しています。

 ②女性ホルモンは23時あたりに最も多く分泌されるとのことで、この時間に睡眠をしっかりとることで、美しい肌が作られるそうです。
夜更かしは美人の大敵ですね(反省・・・)
 
 ③あらゆる高価な化粧品を使う前に、まずは紫外線カットを優先して下さい。
年齢を重ねた時、お肌の状態に大きく差が出るそうです。 

 乾燥肌だけでなく、ニキビ肌の方も「内からの水分補給」を重視しましょう。
また、オイルを敵対視しがちですが、オイルはお肌の水分を逃さない大切な役割があります。乾燥が進むと、お肌が水分の蒸発を防ごうと余計にオイリーな状態になってしまいます。

 完全オイルフリーの化粧品にこだわらなくていいのです。

 外からは適切なお手入れを、内側からは美肌の素を取り入れ、ゆっくりとティーを楽しむ余裕をもって、毎日をイキイキと明るく過ごしましょう☆


人気ブログがずらり! こちらをクリック→ 
   

毎週日曜日はAyakoがお店にいます。

 2008年もあと20日もありませんね。
時間が経つのは早いものです。

 食事会や飲み会も多い時期ですので、食べすぎ飲みすぎには注意しましょう。
食事は良く噛み、お酒は途中でソフトドリンクをいただきながら進めましょう。

 さて、Ayakoは基本的に毎週日曜日には店頭におります。
最近は、友人を通してAyakoに会いたいと言っていただくことが多いのですが、なかなか先方のご都合に合わせるのが難しい状態です。

 日曜日でしたら、店内でゆっくりとティーをいただきながらお話させていただけますので、気軽にお立ち寄り下さいね。

 健康相談、個人に合わせたオリジナルハーブティーのブレンドの注文もご遠慮なくどうぞ☆
あなたに合わせたブレンドティーは、お話をじっくりお伺いしてから、その場で調製いたします。

 「お店に行けば買わないと申し訳無いかも・・・」なんて思わないで、ショッピング中の休憩に気軽にいらして下さい。

 皆様にお会いできることを楽しみにしております!


人気ブログがずらり! こちらをクリック→ 
   

男性にも更年期障害

 12月になりました。2008年もあと1ヶ月ですね。
皆様も忙しい日々をお過ごしでしょうか?

 忙しいと、なかなか自分の身体の不調に構ってあげられず、身体のSOSを見逃してしまうことが大いにあります。無理を重ねないように注意しましょう。

 さて、「更年期障害」と聞くと閉経前後の女性特有のものだと思われがちですが、若い女性に見られる「若年性更年期障害」、男性にも「男性更年期障害」があり、いずれもホルモンのバランスが崩れたり不足することによって起こる、とても身近なものなんですよ。

 今日はあまり知られていない「男性更年期障害」についてお話しましょう。

 男性にも男性ホルモンの「テストステロン」が減少することで、女性と同じような症状が現れてきます。その多くは40代から60代と、働き盛りの年代で、ストレスを溜め込みやすい人に現れやすいと言われています。

 「疲れがとれない」から始まることが多く、精神的にもやる気が無くなったり、イライラしたり急に怒りっぽくなったり、慣れているはずの仕事でミスが続いたりします。
 身体症状では疲労感や手足の冷え、取れない筋肉痛や肩こり、寝つきの悪さ、EDなど、様々な症状が現れます。

 その対処法としては、ホルモンの補充や、食事療法、漢方療法などがあります。
ホルモン療法は、女性の更年期障害では非常に効果が高いのに対し、男性更年期障害にはいまいち効果が期待できません。

 現在提唱されている主な対策は、「バランスの良い食事」と「前向き思考」です。
普段の食生活を見直し、バランスの良い食事を心がけること。そしてストレスを溜め込まないように自分なりの解消法を見つけ、「このままでいいのか」などと焦らないでゆったりと気持ちを開放してみましょう。

 「面白くない」「やる気が出ない」。これは怠けではありません。ホルモンのせいなんですよ。
これは女性も同じです。周囲の理解と温かい支えも不可欠です。

 悩みも責任も多いこの年代の男性。
女性だけでなく、「おとこもつらい」のです。

 普段、何か分からないけど調子が悪い、検査では異常がないのに辛い、疲労感が常にある、肩や背中が痛い、筋肉痛がとれない、頻尿、のぼせ、冷え、不眠、汗をかきやすい・・・・・

 心当たりのある方は一度、医師に相談してみましょう。

 もちろんストレス解消、リラックスにはAyakoのハーブティーはイチオシです☆

 Ayakoは女性の更年期障害を中心に、「更年期障害における漢方治療と薬膳・薬茶について」研究中で、来月には大学で論文を発表する予定です。これからも美味しくて身体にいいお茶を開発し、皆様の健康の為にお役にたてますよう、日々研鑽してまいります。



人気ブログがずらり! こちらをクリック→ 
   

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。