2008 081234567891011121314151617181920212223242526272829302008 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Ayako Refresh」について。

 上海の朝晩は、半袖で過ごすには寒いくらいになりましたね。
急な気候の変化は体調を崩しやすくなります。空気も乾燥してきましたので風邪には要注意です。

 さて、のどの調子が悪い時やタバコや飲酒による口臭対策として人気の高い「Ayako Refresh」。
ミントベースのブレンドで、スッキリとした飲みやすさは定評。

 ミントは風熱タイプの風邪(9月24日「風邪には葛根湯?」参照)の初期の熱さまし、咽喉を潤す、熱によるイライラを改善するなどの効果があり、臨床の現場でもよく使われている漢方薬の一つです。

 千日紅。これは和名でムラサキツメクサと言われるハーブです。
1930年代には胸部・卵巣・リンパ腺の治療に使用されていましたが、最近では女性ホルモンを調整する働きから、更年期の諸症状を緩和するのに役立つものとして注目されています。
また、抗炎症・鎮静作用もあるため、呼吸器の感染症にも効果があるとされています。

 主にのどの不調や口臭対策ということで、男性に人気のこのティーですが女性の更年期対策としても素晴らしいブレンドです。

 また、飲むだけでなく、ティーを少し濃い目に淹れてうがいに使うと、炎症を抑えてのどをスッキリさせてくれます。

 さらに、身体を冷やし過ぎないようにキンモクセイがプラスされ、ふんわり優しい香りで心も癒してくれることから、何かと変化の多いこの時期にピッタリの「Ayko Refresh」です。

 風邪の予防、初期の風邪に・リラックスに・胃、のどのケアに・エチケットに・更年期の対策に・・・
是非、普段のアイテムに加えてみて下さいね☆


                                             -参考文献ー
                                        『ハーブティー辞典』池田書店


ブログランキングにご協力お願いします!



スポンサーサイト

寝ぞうで性格がわかる?

 昨日から上海は急に涼しくなりました。
おとといまでは汗拭き用のハンカチが手放せない暑さだったというのに、本当に急に肌寒くなりました。これでクーラー無しでも眠れますね☆

 さて、お馴染みのAyako超愛読メルマガ「ハロー株式」に、寝相について面白いことが書かれていましたので引用させていただきます。 

『朝晩涼しくなってきたおかげでようやく夜の寝苦しさから解放されましたが、皆様はご自身の寝相をご存じでしょうか。寝相と性格の関連性についてはいくつかの調査結果がありますが、その中の一つをご紹介したいと思います。

1)体を丸めて寝る「胎児」型(全体の41%)→ 頑固そうに見えても内気で繊細なタイプが多い。  
2)横向きで脚を伸ばし、腕は体に沿っている「丸太」型(同15%)→ 楽天家で社交性のあるが騙されやすい面も。
3)横向きで脚を伸ばし、腕を体の前に持ってくる「切望」型(同13%)→ 開放的な面がある一方、疑り深く頑固でもある。
4)仰向けで腕をわきにつけた「兵士」型(同10%)→ 性格はおとなしく保守的だが自分にも他人にも厳しい。
5)うつぶせで手を頭の両側に置く「自由落下」型(同7%)→ 率直で社交好きな性格は厚かましいと受け取られることも。  
6)あおむけで大の字になる「ヒトデ」型(道7%)→ 聞き上手で、控えめな人が多い。  

 と、こんな具合ですが皆様の場合はいかがでしょう? ちなみに西洋の諺には「王様は仰向けに寝、賢者は横向きに寝、金持ちはうつ伏せに寝る」とあります。

 また、寝返りのし易さと身体機能の面から最も理にかなっているのは、一方の膝を曲げて横向きに寝る「半退治型」で、病気や何らかの不安があるときには自然とこの姿勢をとることが多いと言われています。』

 いかがでしたか?Ayakoは自分の寝相、知りません(^^;
ともあれ、よく眠れることは大切なことです。

イライラやストレスで寝つきが悪い時には「Ayako Relax」、食べすぎて寝付きにくいときには「Ayako Special」、暑さで寝付けないときは「Ayako Sparkle」「Ayako Reflesh」で良い眠りを手に入れて下さいね。
 
 Ayakoは学生の為の「授業中の眠気覚まし&頭をスッキリさせる」ティーが欲しいです(笑)。
早速研究に取りかかりましょう☆




ブログランキングにご協力お願いします!



上海ナビwebに登場☆

 もうすでにチェック済みの方もいらっしゃいますね(^^)

           http://www.shanghainavi.com/shop/shop.php?id=92

 上海の情報誌、上海ナビweb版にAyako Styleがゼンチャリンと合わせて紹介されました。
小さいながらもAyakoの写真が載っています(^^;

 まだお店に来られたことの無い方や、Ayakoに実際に会われたことの無い方、雰囲気をつかんでいただけたでしょうか?

 最近は色んなメディアに登場する機会の多いAyakoです。沢山の自分の知らない方が自分の事を知っておられるのが不思議な感じです。

 中にはAyakoの載った雑誌を見てはるばる遠くから訪ねて来て下さったりと、雑誌やネットがつないでくれたご縁もとても嬉しく思います。

 いつもAyakoに会うと元気が貰えます!と嬉しいメッセージも頂きました(^0^)
最近は店頭にいる時間が減りましたが、店頭にいるだけがAyakoではありません。どこにいても「一緒に居ると楽しくなる」「食生活が不安だけど栄養士のAyakoに聞けば何とか工夫できそう」と思ってもらえる人でありたいと思います。

 メディアに数多く登場したからって何でもありません。それはあくまでもきっかけであり、
「実際にAyakoが何人の役に立てたのか」、、、そのほうが大切です。

 Ayako Style を軸にこれからも皆様の健康作り・病気予防の提案をしてまいります。
引き続き応援、よろしくお願いします☆

 
 

ブログランキングにご協力お願いします!



風邪には葛根湯?

 ムシムシ、暑い日が続いていますね(><)
もうすぐ10月だというのに、上海はいつまで暑いのでしょう・・・。

 最近Ayakoは39度の高熱と悪寒(沢山服を着ても寒気が改善しないこと)で2日間お休みしてしまいました。

 寒気があり、熱が上がり始め、汗が出ない、首や肩がこわばる・・・といった風邪の引き始め、まさに葛根湯がぴったりの症状です。葛根湯は身体を温めてコリをほぐし、発汗する働きがあります。
このタイプの風邪(中医では風寒タイプの風邪と言います)の引き始めに、なるべく早く服用すると、じんわり汗が出て、そのまま治ってしまうこともあります。

     どんな風邪にも葛根湯、、これは間違いですよ!

 「漢方薬には副作用が無い」「長期服用しないと効果が無い」と思われている方が沢山いらっしゃいます。漢方薬も立派な薬物です。モルヒネに匹敵するくらい強い作用のあるものや、飲んで数秒で反応が現れる即効性のあるものもあります。

     漢方薬も間違った使い方をすれば副作用が現れるのです。

 高熱がある、暑がる、咽喉が渇く、汗が出る・・・といった風邪には葛根湯は逆効果。このタイプの風邪(風熱タイプの風邪)には熱を冷ます薬を使わなければなりません。

 漢方薬を使用する時は、必ず漢方薬に詳しい先生に処方してもらいましょう。

 ちなみにAyakoは薬が大キライです。なるべく薬は少量にしたいので、風寒タイプの風邪の引き始めを感じた時にすぐに「生姜湯」をつくり、ひたすら汗をかくように身体を温めました。
西洋薬も飲み、1日は寝込んだものの、翌日にはすっかり元気になりました☆

 1日のうちに身体を温めるべきか、熱を冷ますべきか、風邪の性質が変わってしまうんですよ。
ですから最初は葛根湯にふさわしい風寒タイプでも、熱が上がり、咽喉の渇きや発汗が現れた頃にはもう間に合いません。

 難しく考える必要はありませんが、風邪=葛根湯。これは100%ではありません。

 最近の漢方薬人気で、頑なに漢方薬を妄信する方もいらっしゃいますが、ドクターの指示に従い、必要に応じて西洋薬、漢方薬を正しく使用して下さいね。

 もちろん、風邪をひかないように普段から体力をつけておくことが大切ですね。
自分の身体は人は守ってくれません。忙しいとついつい身体の声を聞き逃してしまいますが、このあたりで一度、ご自身の健康を見つめ直してみませんか?

 Ayako Styleが皆様のヘルシー発信地として、お役にたてますように。
 


ブログランキングにご協力お願いします!



3連休終了。

 日本では敬老の日、中国では中秋節。
どちらも3連休でした。関係なくお仕事だった方、旅行に行かれた方等、色んな過ごし方をされたと思います。

 Ayakoもこの3連休、北京にお邪魔しました。
2001年に北京に留学で少し居ましたが、その頃と随分印象が変わっていました。ある地域では上海にいるのではないかと錯覚してしまうほどです。

 ここでもやはり気になったのが、「食生活の西洋化」。
ファーストフードの数、肥満児の数は上海よりは少なかったように思いますが、非常に気になりました。中国は素晴らしい薬膳という学問・習慣を持つ国ですから、そこはしっかり守って欲しいものです。

 食が乱れたら健康を損ないます。健康を損なえば精神も病みます。
「食」はすべての基本です。食べたもので身体が作られ、体調を整え、維持します。

 この連休中に食生活が乱れてしまった方も多いのではないでしょうか??
疲れをかかえたまま仕事・勉強も本人にはツライものです。朝は慌てずにゆっくりと朝食をいただくことから始めてみませんか?

 どうしても朝、食欲がない時は、睡眠中に失われた水分やビタミンの補給に「Ayako Relax」「Ayako Special」野菜ジュースやフルーツを摂ることをお薦めします。



ブログランキングにご協力お願いします!



中秋節

 明日から中国では「中秋節」で3連休です。

 Ayako愛読の「ハロー株式」の9月12日号の夕刊に月のことが取り上げられていましたので紹介します。

 満月は15日の晩ですが、晴れれば14日の月が「仲秋の名月」です。
昔の人は、たとえ雨で見えない十五夜でありましても、「無月」または「雨名月」といって、「これもまた風流なり」としたそうです。  満月は数あれど「月々に月見る月は多けれど月見る月はこの月の月」と歌にありますように、月見といえばこの月を指し、昔の人にとりましては花見とともに最大の楽しみ事でした。

 また、この時期は収穫の時期でもあるため、その年の収穫物を月に供える風習があり、現代でもお団子などを供える姿に残ります。  

 明日の晩は「待宵(まつよい)」といって明後日の名月を待ちわびます。15日の晩の月は「十六夜」と書いて「いざよい」。月の出は一日過ぎると約40分も遅くなるため、「いざよう」ようにためらいながらなかなか姿を現さない月という意味です。  月の出がしだいに遅くなるにつれ、待ちわびる仕草も変化し、それとともに月の呼び名も変わります。

 立待月(たちまちづき)、居待月(いまちづき)、寝待月(ねまちづき)・・・。  満ちてゆく月に対してよりも、欠けてゆく月に特別な想いが残ります。遠くに離れた人もこの同じ月を見ているだろうかという憶いは多くの歌や詩を生みました。  
 
 また「仲秋の名月」と同じように、旧暦九月十三日の月(十三夜)を「後(のち)の月」といって古(いにしえ)の人は好みました。十五夜か十三夜のどちらか一方の月しか見ないことを「片見月」といって忌み嫌ったほどです。「後の月」は「無双の月」とも呼ばれ、満ちてしまう前の状態を愛でる心はいかにも日本的な情緒です。  「花鳥風月」「雪月花」と呼び、古の人がそのままの自然の姿を愛でたように、現代に生きる私たちもその心を大切にしていきたいものです。




ブログランキングにご協力お願いします!



食の安全は自己責任?

 最近、中国大手のペットボトルの水が水道水であったことで大きな話題となりました。
「とんでもない!」と非難した人、「別に事故があったわけじゃないんだから」と平気な人、それぞれの反応があったそうです。

 「情報を鵜呑みにせずに自分で選べ」なんて言われても、私達消費者は販売者を信頼して使用してるわけですし、毎回検査するわけにもいかないですし。

 日本にも消費期限、生産地の改ざん等の事件が多数にあります。
大手だから安心だというのは、悲しいかな、もう伝説の時代です。

 Ayakoがこういうニュースを見て思うことは、この人たちは「誰のため」に商品を世に送りだしてるのかということ。
もちろん、商売ですから自分達の利益をあげなければ成り立ちません。当然ですよね。

 世界的に有名なブランドのコーチ、その1号店はとても小さな店舗から始まり、なぜここまで大きくなったのか。一人ひとりにあった靴を1足づつ作ってきた個人商店の靴屋フェラガモがなぜ世界で認められたのか。


         共通点を見いだされましたか?


 Ayakoも「バカ正直でいいじゃないですか。本物で勝負しましょうよ。」とオーナーと話をし、オーナーもAyakoの思いを尊重し、協力してやって下さっています。自分の商品をこよなく愛し、自信も持っています。

 Ayakoはまだまだ未熟者ですが、世界の一流と言われる人・物からもっと沢山のことを学び、身につけ、それをお返しできるよう努力して参りますので、よろしくお願いします。



ブログランキングにご協力お願いします!



デトックスティー販売終了間近です。

 発売当初から、中医関係者に特に大人気の「Ayako Detox」。
夏季限定販売ということで、現在の在庫が無くなり次第、今年の発売を終了したします。

 まだお試しになっていない方、この機会に是非どうぞ!!

 このデトックスティーを飲まれた60代の女性Sさんは「最近尿の出が悪く、水分がたまってむくみも気になり、夜も寝つきが悪かったのに、デトックスティーでビックリするほど尿量が増え、むくみもすっきりして良く眠れた」と確かな効果を実感されたようです。

 ヨクイニンという皮膚科で非常によく使われる漢方薬を中心としたブレンドティーで、

・余分な水分を対外に出す(むくみ、水太りの改善)。
・解毒・夏の熱さまし。
・胃腸の機能を高める。
・にきび、肌荒れ、いぼの改善。
・下痢。
      などの効果が期待できます。

 本来、にきび治療の薬膳に使われていたこの材料、手間ひまかかれば続けられません。
何とか手軽にお茶として利用出来ないかと考案したのがこのデトックスティー。

 身体を冷ます材料を多く使用することから、Ayako Styleでは夏季限定の販売としております。
来月からは新製品の発売も予定しておりますので楽しみにお待ち下さい☆

p.s:
 この間の土曜日は、Ayakoが店頭にいると予告していなかったにも関わらず、本当に沢山の方がにAyakoに会いに来て下さいました。
本当にありがとうございました。込み合いましてゆっくりお話出来なかった方、本当に申し訳ありませんでした。
 この場でお礼とお詫びを申し上げます。これからもよろしくお願いいたします!
  


ブログランキングにご協力お願いします!



『美的』12月号に登場します☆

 『美的』という雑誌。皆様ご存知でしょうか?
日本、中国ともに発行されている有名な女性向け雑誌です。

 『美的』はファッションやコスメを始め、エステや健康商品、癒しスポットなどなど、女性には嬉しい情報満載です。日本では電車の中吊広告でも目にします。

 その『美的』にAyako Styleが登場します☆
Ayakoの写真も載るかもしれませんので要チェックです(笑)

 もう一つ、11月発売の『地球の歩き方』中国上海にも載せていただくことになっています。

どちらも日本版での発売ですので、海外にお住まいの方は、日本の本屋さんか帰国の際にチェックされて下さいね。

 皆様にAyako Styleがどういう所なのか、Ayakoがどういう人間なのかを正しく知っていただくきっかけとなりますように。



ブログランキングにご協力お願いします!



人気NO1!Ayako Specialについて。

 Ayako Style開始以来、不動の人気NO1を誇るブレンドティー「Ayako Special」。
レモングラス中心の爽やかな優しい味と、ローズもプラスされた優雅な香り。その効能は・・・


*胃腸を温めて消化を助け、消化器の調子を整える。
*クーラー病、冷えの改善(血行を良くする)。
*リラックス(神経を穏かにし、イライラを改善)。
*インフルエンザ・夏の熱の症状改善。
*美容・ダイエット。
*殺菌効果。

 など、男女問わず嬉しい効能盛りだくさんです。

 またこの季節、飲むだけでなく、レモングラスの香りを嫌う蚊の対策にもこのAyako Specialが利用出来ます。

 特別に皮膚が弱い方、ハーブアレルギーのある方は遠慮いただきたいのですが、このティーをお肌に直接つけると虫除け、かゆみ改善にも効果があることが分かりました。

 アウトドアなど特別なケースを除き、日常の蚊対策に利用されてみられてはいかがでしょうか。
ただ、顔面への化粧水としての利用は現在研究中ですのでご遠慮下さい。
安全の為、熱いままのご使用、古いティーのご使用はお控え下さい。使用前に腕の内側などでパッチテストをされてからのご使用をお薦めします。

 随分涼しくなりましたが、まだまだ蚊に悩まされる季節です。
「Ayako Special」で虫対策もお試し下さい。



ブログランキングにご協力お願いします!



評価大募集!

 朝夕すっかり涼しくなりました。
季節の変わりめに体調を崩してしまいやすいので、あっさりめの食事を心がけ、十分な休養を取りましょう。

 さて、Ayako Styleの商品に関する感想・ご意見を大募集いたします☆
Ayakoの知り合いのゴルフショップのオーナーさんのホームページにリンクさせていただけるようになり、そこで、Ayako Styleの商品について「胃腸の調子がよくなった」「疲れ目が改善された」「二日酔いの辛さから早く開放された」などなど、実際に使用された方の評価をいただきたく思います。


               (評価していただく方の条件)
*実際にAyakoStyleの商品を使用された方ならどなたでも(日本語でお願いします)。
*実名またはイニシャルを公表できる方。
*顔写真を載せてもかまわない方は特に大歓迎。

                (注意)
*誹謗中傷、アダルトサイトの書き込み等、迷惑行為はお断りします。
*評価していただける方は、Ayako Styleのメールにお願いします。



ブログランキングにご協力お願いします!



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。